経済的自由を目指すmockが送る株日記。 元理系大学院生の株日記

タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参加ランキング

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
カブクンブログマーケットランキング投票
banner3

ウィザーズファンド運用日記



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

投資する銘柄の選び方

2005.06.04(12:28) 78

投資する銘柄の選び方は人それぞれでしょうが今の僕の選び方は、半分直感が入っています。特殊需給の場合は、数字だけであがりそうなものにさくっといくのですが、特殊需給でない銘柄には直感が入っています。

いつも同じようなパラメータでスクリーニングをするのですが、その中のどの銘柄に投資するかを決めるのはその銘柄の未来が明るいかどうかです。これは数字から、検討をしますが、ぶっちゃけてしまえば、結局は頭の中に成長イメージが浮かぶかどうかです。ここが直感なんです。買い時は、また数字に戻り、オシレータ系の指標で決めるのです。

今あついのは業種的に不動産、旅行でしょうかね?個人的な感入りまくりですが。不動産は、投資対象として復活しつつありますし、旅行は団塊の世代による旅行ブームが近そうだからです。

ちなみに今持っている銘柄は
昭栄 不動産
郵船航空 旅行
ポイント 服(自分の好きな服の会社)
とこんな感じの理由で選びました。ポイントだけは服に興味のなかった自分が好きになるようなブランドを展開しているのだから伸びるのに違いないと思ったからです。
参加ランキング

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
カブクンブログマーケットランキング投票
banner3

ウィザーズファンド運用日記



<<ヤマタネ | ホームへ | 金曜日の売買銘柄>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kabunikki.blog6.fc2.com/tb.php/78-ff00e9b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

効率的市場仮説のパラドックス

僕が思うにファイナンスで効率的市場仮説ほど誤解されているものはないと思う。しかし、効率的市場仮説はファイナンス理論の中でもっとも重要な概念でかつ普遍的なものである。市場の効率性に関してはそれこそ数千の学術論文が発表されているし、厳密にさまざまな仮定
  1. 2005/06/05(日) 01:26:55 |
  2. 金融日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。