経済的自由を目指すmockが送る株日記。 元理系大学院生の株日記

タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参加ランキング

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
カブクンブログマーケットランキング投票
banner3

ウィザーズファンド運用日記



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

小川一水の天冥の標 3 アウレーリア一統

2010.08.01(22:47) 736

小川一水天冥の標 3 アウレーリア一統 を読んだ。

天冥の標の3冊目で、2の後、1の前という時期のお話です。3巻目にして、1で出てきた登場人物と、2で出てきた人物の間につながりが出てきました。やっと、なるほど、こうつながっているのか。とわかるのが面白いです。

人類が、小惑星帯を拠点にしている時代の話です。人類世界は、地球と、複数の小惑星国家に分かれています。ただし、小惑星帯の王は、国家ではなく、利潤追求組織であるというのも面白いです。大きすぎてつぶせないインフラ企業が多くなってきた昨今ですので、そのような企業のひとつが、国に取って代わる、国に対して何らかの保証を行うことで、国家よりも大きな力を得ているというのが行き過ぎた資本主義のようで面白いです。

4巻は、3巻より未来だとは思うのですが、いったいどれくらい未来の話でしょうか。

シリーズ

 

参加ランキング

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
カブクンブログマーケットランキング投票
banner3

ウィザーズファンド運用日記



<<ジュール・ヴェルヌの十五少年漂流記 | ホームへ | ラプラスの亡霊 機動戦士ガンダムUC(5)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kabunikki.blog6.fc2.com/tb.php/736-50319b5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。