経済的自由を目指すmockが送る株日記。 元理系大学院生の株日記

タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参加ランキング

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
カブクンブログマーケットランキング投票
banner3

ウィザーズファンド運用日記



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

自動更新サイトの構築

2010.06.22(22:32) 723

ここ最近、四季報が出たのにもかまわず、プログラミングをしていました。たいしたものではないですが、完成したので、公開したいと思います。

せどりインフォメーション

こちらのサイトは、下記のような作業を自動で行い更新されています。

  1. amazonから情報を取得(高く売れそうな本の情報)
  2. Rubyスクリプトで情報を加工
  3. メールでブログに投稿
  4. 上記作業を定期実行
    • cronはしらせてます

1,2のスクリプト作成は、あまり難しくなくできました。皆さんが公開されているスクリプトを少しずつお借りするような形です。

苦労した点は、ブログの選定(苦笑)でしょうか。当初FC2でやってたのですが、プログラミングミスはないのになぜか更新できないことがずっと続きました。煮詰まってわけがわからんと思ってseesaaにブログを開設して試してみたところ、なんと一発でうまく動いてしまったのです。よくよく調べてみるとFC2は、ブログのシステムが調子悪いことが多く、そのような場合には、投稿ができないことが良くあるそうです。なるほど。普通に使う分には問題なかったので気がつかなかった。

また、ここでやったことを真似したい場合は、さくらインターネットをおすすめします。こちらならば、cronが使えるため自動化ができます。安いサーバーだと、これが使えないところが結構あるので要注意です。

単純な機能のサイトですが、結構苦労しました。今後は、このようなサイトのバリエーション展開と、もうちょこっと複雑なサイトを作成して、お小遣いにつなげていきたいです。

今考えているのは、amazonや、その他のサイトを利用して下記のようなサイトを構築していきたいです。

  • 新製品の紹介
  • ベストセラーの紹介
  • おすすめリストの更新
  • RESTに対応するウェブサービスの利用

自動更新サイトならば、仕組みが行く続ける限り、自動で稼いでくれるのではないかと取らぬ狸の皮算用をがんばっています。

参加ランキング

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
カブクンブログマーケットランキング投票
banner3

ウィザーズファンド運用日記



<<セクターローテーション | ホームへ | 年利15%の投資ってありますかね?>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kabunikki.blog6.fc2.com/tb.php/723-83e08735
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。