経済的自由を目指すmockが送る株日記。 元理系大学院生の株日記

タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参加ランキング

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
カブクンブログマーケットランキング投票
banner3

ウィザーズファンド運用日記



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

株デビューする前に知っておくべき魔法の公式

2010.06.07(00:43) 705

グリーンブラッド株デビューする前に知っておくべき「魔法の公式」を読んだ。グリーンブラッドは、 グリーンブラット投資法のほうが有名だと思います。読んだことはないけど。

株デビューする前に知っておくべき「魔法の公式」ブックオフで105円で買った本ですが、内容は簡単です。筆者が魔法の公式によって株式をリストアップするから、その中で自分の好きな銘柄に投資せよ、ということです。自分の子供向けに書いた本だけあって、子供でもできることに絞られた内容です。

  1. 資金を用意する。(250万くらい)
  2. http://www.magicformulainvesting.comへ行く。
  3. 時価総額を選ぶ。
  4. 魔法の公式で選んだ株式リストを取得する。
  5. リスト中の好きな銘柄、5銘柄くらいに投資する。
  6. 1度に投資する金額は、資金の2割程度とし、3ヶ月ごとに1から5を繰り返す。
  7. 保有期間は約1年とする。
  8. 利がのっているものは、保有期間が一年過ぎたら売る。利がのっていないものは、一年未満で売る。
  9. 1から8で利益が出ることを信じる。

初心者は、自分でかぶしきを選ぶ能力は持っていないし、仮に選べたとしても非合理な売買をしてしまうため儲からない。そのために、上記の方法で投資せよという内容です。外国株への投資を検討していますが、最初はこのとうりやって見てもいい気がします。業績の調べ方、アニュアルレポートの読み方も良くわからんし。

魔法の公式は、利回りとで順位付けしたリストと、資本利益率で順位付けしたリストから、合成スコアを導き出すものです。合成スコアは、利回り1位で資本利益率1なら、2、利回り1位で資本利益率1000なら、1001となる。利回り、資本利益率ともに、ちょっと変わったやり方(利回り、資本利益率という訳が変?)なので、本書の内容を確認することをおすすめします。

他は、この方法で選んだ銘柄群のパフォーマンスの検証に当てられています。(検証部分は、現役大学教授がこっそり教える 株式投資「必勝ゼミ」 や、東大卒医師が教える科学的「株」投資術 に似ています)

魔法の公式で選んだ銘柄の中で、どんな銘柄群がよりパフォーマンスが良いかとかも触れられています。

http://www.magicformulainvesting.com

前編英語で、登録は必要だけど、ただで使えます。ただし、魔法の公式上位の企業リストを表示するだけで、スコアは見せてくれない。すなわち、利回りが良いのか、資本利益率が高いのかはこれだけではわからない。

 

参加ランキング

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
カブクンブログマーケットランキング投票
banner3

ウィザーズファンド運用日記



<<Harvard Business Review6月号 ドラッカー特集 | ホームへ | アメリカ株式投資検討(どの証券会社を利用するか)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kabunikki.blog6.fc2.com/tb.php/705-820b6a30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。