経済的自由を目指すmockが送る株日記。 元理系大学院生の株日記

タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参加ランキング

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
カブクンブログマーケットランキング投票
banner3

ウィザーズファンド運用日記



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

amazon AWS試用 第3回

2010.06.05(23:06) 701

前回に引き続き、amazonのお勉強。

目的:amazonマーケットプレイスで高く売れる商品を検索できるようにしたい。

  • 高く売れるものは下記の条件のうちのどれかを満たしているものだと思う。これを検索できるようにしたい。まずは、パソコン上でリストを作るようにしたい。
    • 誰も出品していないもの
      • メリット
        • 好きな値段をつけられる。
        • 必要としている人がいれば、高価でも買い取ってもらえる。
      • デメリット
        • 出品されていないだけに物がないかもしれない。
        • 売れないのかもしれない。
    • amazonが在庫を切らしているもの(出品者からしか買えないもの)
      • メリット
        • 出品者がいるので、高く売れる可能性が高い。
        • 出品者がいるということは何らかの手段で調達可能
        • 店頭で見つければ、即売れかも。
      • デメリット
        • 売れないのかもしれない。
    • 中古でも定価に比べて割引率が低い値段がついているもの
      • メリット
        • 出品者がいるので、売れる可能性が高い。
        • 仕入れが容易な可能性が高い。
      • デメリット
        • 新しいものが多いと考えられるので、仕入れ値が比較的高くつくかも。
        • 価格競争が激しい可能性があるため、不良在庫化するかも。

 

amazon AWSのデータをrubyで処理したいため、ちょっと調べてみた。そこで、http://diaspar.jp/node/239を見つけた。

http://diaspar.jp/node/239のコードを使用してみた。RDE上で文字がうまく表示されないため、kconvを使用して文字コードを変換してみたところ、うまく表示されるようになった。変えたのは太文字のところだけです。RDEの文字コードの設定がおかしかったような気がしてきました。いまさらながら。

sakuraインターネットで借りてるサーバーで試したところ、kconv(Kconv::SJIS,Kconv::UTF8)toeucに変えたところ、うまく文字が表示されるようになりました。このあたり詳しくなくて、やってみたらどうだったという場当たり的な感じです。

parあたりをいじれば使えそうな感じです。http://diaspar.jp/さんに感謝です。

 

require 'date'
require 'openssl'
require 'base64'
require 'cgi'
require 'net/http'
require 'rexml/document'
require 'kconv'

AccessKey = 'aaaaaa'                      # 要変更
SecretKey = 'bbbbbb'            # 要変更

Host = 'webservices.amazon.co.jp'
Path = '/onca/xml'

ISBN13 =
  [
   '9784894712850', '9784822234300', '9784797336610', '9784873113944',
   '9784873113678', '9784839927844', '9784777512928', '9784797340044',
   '9784274066429', '9784873113562'
  ]

def make_req(items, access_key, secret_key)
  gmt = DateTime.now.new_offset.strftime('%Y-%m-%dT%XZ')
  par =
    [
     'Service=AWSECommerceService',
     'Version=2009-01-06',
     'AWSAccessKeyId=' + access_key,
     'ContentType='    + CGI.escape('text/xml'),
     'Operation=ItemLookup',
     'SearchIndex=Books',
     'ResponseGroup='  + CGI.escape('Medium,Reviews,EditorialReview'),
     'IdType=ISBN',
     'ItemId='         + CGI.escape(items.join(',')),
     'Timestamp='      + CGI.escape(gmt)
    ].sort.join('&')
  msg = [ 'GET', Host, Path, par ].join("\n")
  dig = OpenSSL::HMAC::digest(OpenSSL::Digest::SHA256.new, secret_key, msg)
  sig = CGI.escape(Base64.encode64(dig).chomp)
  "#{Path}?#{par}&Signature=#{sig}"
end

begin
  Net::HTTP.start(Host, 80) { |http|
    req = make_req(ISBN13, AccessKey, SecretKey)
    doc = REXML::Document.new(http.get(req).body)
    doc.elements.each('ItemLookupResponse/Items/Item/ItemAttributes') { |item|
      puts '%s -> %s' % [item.text('EAN'), item.text('Title').kconv(Kconv::SJIS,Kconv::UTF8)]
    }
  }
end

 

勉強資料 (主な引用元)

 

amazon AWS試用 これまでの軌跡

参加ランキング

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
カブクンブログマーケットランキング投票
banner3

ウィザーズファンド運用日記



<<酒井英之の仕事ができる人、会社に必要な人 | ホームへ | amazonのAWSを少しかじってます。 (6月末までにやりたいこと 15)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kabunikki.blog6.fc2.com/tb.php/701-4f0f77cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。