経済的自由を目指すmockが送る株日記。 元理系大学院生の株日記

タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参加ランキング

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
カブクンブログマーケットランキング投票
banner3

ウィザーズファンド運用日記



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

新規投資先

2007.01.02(22:35) 436

こたつでごろごろしながら、PCゲームしながら、株系雑誌、株本などを読み返していました。あと、昨年の利益計算などしていました。気分的には、かなり資産を減らしていたんですが、税金は払わなければなりませんでした。意外にもプラスだったのです。資金の出し入れが激しく、金額的には資金を減らしました。しかし利益は出ていたんですね。意外や意外。

ところで、新たな投資先ですが、トーセイとリサパートナーズを考えています。あとスーパーもです。

トーセイは、中小型不動産のバリューアップを手がける会社で、不動産流動化も行っています。J-REITの投資先は、大型国内物件がなくなっていくと、海外と小型不動産にシフトしていくと考えられています。海外は、大手の私募ファンドが手がけていますが、小型を手がけている(ファンドの対象にしている)大手は、クリードくらいしか思いつきません。小型を投資対象にするファンドが増えるに従い供給元としてのトーセイの地位が上昇していくのではないかと思っています。

リサは、地銀の不良債権を解決する上で重要なポジションを果たしています。メガバンクは収益的には、見事復活を果たしたわけですが、地銀にはまだまだ不良債権が残っています。地銀がきちんと収益を出せるようになるにはこの不良債権をどうにかしないといけません。メガバンクが、不動産流動化セクターの企業に、土地という不良債権を流しバリューアップして流動化させて新たな資金の流れを作りました。これと同じように、地銀の不良債権、不良貸出先の再生に伴い、リサを中心とした資金の流れができるのでは?と妄想しております。業績不振にあえぐ地銀同士での再編の噂も流れる中、再編が加速すればリサの業績も加速するのではないでしょうか?

スーパーで既存店が元気なところを考えていますが、スーパー数多すぎですね。調べるのに時間がかかってます。Yasuakiさんのデータを参考に足りない部分を補間しているんですが、補間に時間かかりすぎです。月次は会社webを参考にしていますが、、、。ないところは自分で探さねばなりません。具体的には絞れていません。対象は、首都圏ではなく、地方を考えています。首都圏は人工の集積度合いから効率が良くて当たり前。しかし、地方は効率が悪いのが当たり前です。この効率が悪い中、業績を伸ばしていける会社に注目をしたいと思っています。特に、11月月次が、スーパー全体で大きく下落したなか、環境の悪い中で業績を伸ばして行ける企業を探し出したいと思います。

ごろごろしつつ、以下の本を読み返しました。何回も読むとはやり気がつくところが出てきますね。成長株での銘柄ピックアップが終わったので、割安株部門での銘柄ピックアップは、下記の本を参考の選ぼうと思います。スクリーニングしてみると割安といえる銘柄が結構増えた気がします。去年の初めは、割安さで買える銘柄があまりありませんでしたが、選ぶのに困るほど出てくるのはうれしい限りですね。資金があればですが。

黄金の3ステップでもうかる はじめてのバリュー株黄金の3ステップでもうかる はじめてのバリュー株
角山 智

ソフトバンククリエイティブ 2006-07-20
売り上げランキング : 122910
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


東大卒医師が教える科学的「株」投資術東大卒医師が教える科学的「株」投資術
KAPPA

秀和システム 2006-08
売り上げランキング : 10430
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


なぜか日本人が知らなかった新しい株の本
なぜか日本人が知らなかった新しい株の本山口 揚平

ランダムハウス講談社 2005-07-20
売り上げランキング : 4566

おすすめ平均 star
starバリュエーションについては、一番わかりやすい
star別に新しくはねーだろー
star日本人の書いた株本では傑作の一冊

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


参加ランキング

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
カブクンブログマーケットランキング投票
banner3

ウィザーズファンド運用日記



<<タワー投資顧問保有銘柄 | ホームへ | 本年度投資成績>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kabunikki.blog6.fc2.com/tb.php/436-e6e7d4dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。