経済的自由を目指すmockが送る株日記。 元理系大学院生の株日記

タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参加ランキング

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
カブクンブログマーケットランキング投票
banner3

ウィザーズファンド運用日記



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

6月昇格銘柄検証

2005.07.05(23:23) 136

6月1日付けでソフトブレーン、日本エアーテック、シークス、GMOの4社が東証一部への昇格を果たしました。J_Coffeeさんが有名にしたコバンザメ投資法によれば、この4銘柄には投資信託資金の流入が見込めました。投資信託資金には、発行済み株式の3%程度の買い需要が発生するようです。また、この買い需要を見込んだ個人投資家の資金もかなり流入します。

6月昇格銘柄からは、以前とは少しルールが変わったのでかなり注目されたと思います。昇格発表3ヶ月前の株価を100としたときの値動きをグラフにしてみました。

WS000003.jpg


上のグラフから、銘柄さえ間違えなければ、3ヶ月前の時点で購入しておけば、TOPIX買いの日までに、最低15%の利益が確保できることになります。この利益をどうにかしてより多くとる方法はないでしょうか?より上昇が見込める銘柄の共通点はないのでしょうか?

上のグラフから読みとれることは、
3ヶ月前の購入で15%の利益が見込めること
1ヶ月前の購入でも最低5%の利益が見込めること
発表の3ヶ月前から1ヶ月前の間にピークを迎える銘柄があること
3ヶ月前の株価近辺に下がったときが底であること
うまく回転させることで、利益を多くすることができること
昇格発表前の高値と、TOPIX買いまでの高園は同程度であること
でしょうか?

上昇が見込めそうな銘柄の共通点を重回帰分析を用いて明らかにしようかと思いましたが、そんなにうまくはいきませんでました。とりあえずの成果はいずれ書きたいとは思います。

昇格銘柄はTOPIX買いで終わりかといえばそういうことでもなく、割安成長株として、東証一部に上場することで機関投資家の目に止まり上昇を続けることも多いと感じます。上昇を続ける銘柄とそうでない銘柄の差も知りたいところです。


TOPIX買い 6月29日
昇格発表 5月20日
1ヶ月前 4月20日
2ヶ月前 3月20日
3ヶ月前 2月20日
としています。
参加ランキング

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
カブクンブログマーケットランキング投票
banner3

ウィザーズファンド運用日記



<<米国相場逆張り法(カバーワラント編) | ホームへ | 今日の取引>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kabunikki.blog6.fc2.com/tb.php/136-aa73eb8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。